【投資実践】フォッシル(FOSL)に約6万円分の投資を行いました。

2017年分のNISA口座枠が約6万円残っていましたので、最近リストに追加したフォッシル(FOSL)を取得株価7.47ドルで72株分購入しました。


投資に当たっては小塚崇史さんの以下の記事に納得できたという面が大きいのですが、投資は常に自己責任が原則ですから念のため自分でもキャッシュフローを確認してみました。
注意:以下、ほとんど小塚崇史さんと同じ検証になっていますが、何事も自分で検証してみることも重要かと思い書き残しておきます。

 

f:id:fura-fura:20171227220734j:plain

出所:http://financials.morningstar.com

なお、TTMとはTrailing Twelve Monthの略で直近12ヶ月の意味とのことです。当たり前ですが、見た目は小塚崇史さんのブログと全く同じになりました。

成長企業に投資する方には信じられないようなマイナス成長が続くグラフでフリーキャッシュフローは

2013年:前年比▲8.2%
2014年:同▲6.0%
2015年:同▲2.5%
2016年:同▲48.0%
2017年:同+26.4%

と推移しています。

2016年がひどく落ち込んでいますので2017年に多少反発していても安心できませんが、減少が始まった2013年から2016年までの平均下落率は▲11%ですので、現在の1.82億ドルから2021年まで毎年11%ずつ減少したとしても5年間で得られるキャッシュフローは約7.31億ドルとなります。

現在の時価総額は約3.6億ドルですので、株価は少なくとも現在の2倍が適正と判断し、投資を決意しました。

f:id:fura-fura:20171227220946p:plain

しかし、よく考えるとNISA口座では損益通算が出来ませんからリスクが高いこの銘柄ではNISA枠ではなく、特定口座で取引するべきでしたね。

追記:取引初日にいきなり8.6%急伸し、株価は8.07ドル、時価総額は3.92億ドルまで増加しましたが、前述したように株価:15ドル辺りまでは割安だと考えていますので引き続き投資を続ける予定です。

スポンサーリンク