【投資実践】2017年9月下旬、アルトリアグループ(MO)に約50万円分の投資を行いました。

前回のバンガード・米国生活必需品セクターETF(VDC)に続き、アルトリアグループ(MO)に約50万円分の投資を行いました。なお、ドル円のレートは112.69円、取得株価は64.47ドル・70株でした。前回より0.7円/ドルほど円安に振れているようです。

f:id:fura-fura:20170930005451p:plain

今は自分が最初に作ったルールに必ず従うという投資の基本的なルールを守るための訓練期間と捉えているため、以下の記事で示した52週移動平均を下回ったアルトリアグループを購入できて安堵しています。

もちろんアメリカ食品医薬品局(FDA)による更なる規制により、当時とはアルトリアの事業に対する前提が変わってしまったわけですが、当面の間は業績に影響がなく、長期で見れば良い仕込みどころであったということになるだろうとかなり楽観的に捉えています。

スポンサーリンク

 

なお、今回の購入を考慮すると資産に占める株式比率は約35%*となりました。次の四半期では約100万円をNISA口座でバークシャー・ハサウェイ(BRK-B)もしくはフィリップモリス(PM)に投資する予定なので、株式比率は約45%まで上昇する予定です。

f:id:fura-fura:20170930004955p:plain

*NEXT FUNDS 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(1571)は株価下落時に売却する予定であることから、株というよりは現金と認識しています。この定義でざっくり分けると、現金65%、米国株・ETF23%、個人型確定拠出年金11%(米国株・発展途上国株)というポートフォリオになります。

スポンサーリンク